玄関に一歩入っただけで、性能の違いが感じとれる。性能を本気で語ることができる建物です。

スウェーデン人建築家トーマス・ベクストロム氏による、人と環境に優しい「ストレスのない自然な暮らし方」をテーマとした生活空間のご提案です。そして当モデルハウスでは、次世代省エネ基準をはるかに凌駕し、国内最高水準と言っても過言ではない超高断熱(Q値:0.69W/㎡K、UA値0.28W/㎡K)・超高気密性能(0.1c㎡/㎡)だから可能な、トーマス氏の創造する広々とした快適な空間をご体感いただけます。さらに進化した四代目モコハウスモデルです。

当モデルハウスは売却済みにつき、ご見学いただくことはできませんのでご了承ください。

 

宝塚モデルへのトーマス氏からのメッセージ

新しいモデルハウスのキーワードは「Naturalナチュラル(自然)」。それは、この家を構成するすべての要素に含まれています。

家の素材と構造には、その仕上がりのイメージと施工法の両面において、ナチュラル(自然)をコンセプトとする、この家のアイデアが全面的に表現されており、結果的に、人と環境にとても優しい家にもなっています。

設計プランは、家族にとってストレスのない自然な暮らし方をテーマに考えました。家族一緒に作業したり、リラックスできる様々な空間を用意し、また同時に、それぞれが無理なくプライバシーを保てるようにと想像しています。

thomas2.jpg

インテリアコーデイネートはナチュラルなタッチで、明るい白や自然の木の表情を基調とすることで、そこに住む家族が好きな色や形など、自分たちらしさも、住まいながら後から加えやすいものとなっています。

時が経ってもその居心地の良さは色あせることがないでしょう。

このような発想の「ナチュラルな家」は、スウェーデン人である私にとっては、ごく自然な考え方ですが、これからの日本でも受け入れられていくことと思っています。

スウェーデン人建築家 トーマス・ベクストローム

スウェーデン人建築家トーマス・ベクストローム氏による、人と環境にとても優しい「ストレスのない自然な暮らし方」をテーマとした生活空間のご提案です。

また、次世代省エネ基準をはるかに凌駕し、国内最高水準と言っても過言ではない超高断熱・高気密性能だから可能なトーマス氏の創造する広々とした快適な空間を、ご体感ください。

 

立面図.png

延べ床面積 111.25m2 33.65坪
1F床面積 64.00m2 19.36坪
2F床面積 47.25m2 14.29坪
ロフト床面積 9.75m2 2.95坪

当モデルハウスは、譲渡に伴い平成29年12月にクローズとなりました。

現在の常設モデルハウスは大阪府箕面市にございます。

箕面モデルハウスのページ → http://mocohouse.co.jp/modelhouse/minoh/

 
 
 
 
 
page top